神奈川県横浜市で水道管工事を検討中の方必見!おすすめの水道局工事指定業者をご紹介!

神奈川県,横浜市,水道管工事,水道局工事指定業者

家を新築する際やリフォームする際は水道管周りの工事が必要になりますが、
水道管工事は自治体などの水道局が管轄しているものと、
民間の水道工事業者が管轄するものの2種類に分けられます。

 

基本的には、水道メーターよりも上流部分の水道管については水道局の管轄となりますが、
水道メーターよりも下流部分については民間の水道業者に依頼する必要があります。

 

また、水道管工事と一口に言っても、
給水管の引き込み・室内配管・修繕・下水道排水・浄化槽設置など様々な種類がありますが、
給水装置の新設・改造・撤去・修繕工事は水道局工事指定業者でなければ行うことができません。

 

水道管工事は、十分な技術を持たない業者やモラルに問題がある業者が行うと、
施工不良によって漏水事故が発生したり、
水質悪化によって重大な健康被害につながる恐れがあります。

 

そのため、水道法の指定給水装置工事事業者制度によって認められた業者でなければ、
水道管工事は行えないようになっています。

 

仮に、給水装置の新設・改造・撤去・修繕工事を素人や、
水道局工事指定業者でない業者が行った場合、
水道が止められるとともに、過料が科されたりする可能性があるので注意が必要です。

 

 

また、水道局工事指定業者を選ぶ際は、工事内容・費用内訳・工期などが明瞭か、
出張費は発生するか、夜間や休日に依頼する際に追加料金が発生するか、
施工後の保証が設けられているかといったポイントをチェックすることが大切です。

 

加えて、最終的に依頼する業者は相見積もりを取った上で決定することが重要ですが、
神奈川県横浜市で水道管工事を検討しているなら
「神奈川水道」を候補の一つに入れることをおすすめします。

 

こちらは、神奈川県全域で住まいの水回りトラブル全般に対応している水道局工事指定業者で、
9:00~23:00まで年中無休で水回りトラブルを受け付けています。

 

地域密着型の水道工事業者で、年間に約1,000件の施工実績があり、
作業員の方も熟練の技術を持った方なので安心して依頼することが可能です。

 

加えて、出張費や深夜・早朝料金、見積もり後のキャンセル料は一切かかりませんし、
施工後の保証も設けられています。

 

支払い方法も、現金だけでなく銀行振込にも対応しているので、
急なトラブルで現金が手元にない場合でも気軽に依頼することができます。

 

相見積もりの結果、他の業者の方が安かった場合は値引きに応じてくれることもあるので、
神奈川県横浜市で水道管の工事を検討しているなら、
まずは神奈川水道に見積もりを依頼してみると良いでしょう。

 

神奈川県横浜市水道管工事